20190512

茨城マルシェ 和食|おすすめランチ 有楽町

有楽町駅のおすすめランチ。ご当地グルメセットに茨城県産の新鮮な野菜が食べれるサラダバーが付いた「茨城マルシェ|ビストロ」のランチです。有楽町駅京橋口から徒歩2分にある茨城県のアンテナショップに併設されています。

レストランが併設されたアンテナショップは有楽町周辺にほかにもあり、以前は「岡山県+鳥取県」のアンテナショップでもランチをしました。

茨城マルシェの外観。有名なパン屋「セントル ザ・ベーカリー (CENTRE THE BAKERY)」の隣にあります。


店舗入り口にある看板。日替わりの納豆定食。今日は「天狗そぼろ納豆」、もしくは「これがやさとの恵だ」の納豆。

「そぼろ納豆」は納豆に切干大根を合わせて醤油に付け込んだ水戸の伝統的なお惣菜だそうです。

「これがやさとの恵だ」は茨城県石岡市東石岡の納豆で、高タンパク、低脂肪の大豆から作られた納豆でそうです。

茨城マルシェ ビストロ


和食ファミリーレストランのような店内。一人で食事に来る方もいて、入りやすい雰囲気です。


メニュー。茨城県の食材を使った御膳やどんぶりがあります。


納豆とんかつと味噌煮込みうどんを注文しました。


サラダバー。茨城県産の新鮮なお野菜が食べ放題です。石岡市のレタス、行方市の水菜、築西市のトマト、それにわかめです。


こちらは大学いも、ピーマンときゅうりの野菜スティック、自家製のお漬物に、自家製のお豆腐、春雨サラダがあります。


サラダバーのとなりのテーブルに茨城県産のドレッシングが置いてあるのでお好みで。


サラダバーのレタス、大学いも、きゅうりのスティック。


自家製のお漬物は塩加減が絶妙でおいしい!


味噌煮込みうどん。1,100円(税別)。味噌煮込みうどんに入っている「つくば茜鶏」がジューシーで良い味を出しています。


茨城県ならではの納豆とんかつ。1,380円(税別)


納豆とんかつのアップ。


しばらくすると、サラダバーの春雨が置いてあったスペースはデザートのもなかになっていまいした。


運平堂本店のもなか。明治元年創業の歴史あるお店だそうです。

上野でオシャレなイタリアンランチ「チロンボマリーナ」のサラダビュッフェ:https://tabifood.jp/tokyo-lunch/chirombo-marina

▶生ハム食べ放題の銀座で人気のランチ「トラットリアコダマ」:https://tabifood.jp/tokyo-lunch/trattoria-kodama-ginza

茨城マルシェ アンテナショップ


これ全部納豆の棚です。


鹿島製菓の「究極のメロンパン」。茨城県はメロンの生産高が全国1位。パン生地は水を一切使わず、メロン果汁と果肉だけで練り上げた、まさに究極の一品です。


茨城県のゆるキャラ。ハッスル黄門?

有楽町駅周辺で、新鮮な野菜のサラダバーが付いて週末のランチが1,200円前後で食べらるなんて結構コスパがいいお店です。さらに東京に居ながら茨城県ご当地グルメが楽しめる「茨城マルシェのビストロ」は有楽町でおすすめできるランチスポットです。

【アクセス】

スポンサーリンク
20171009レクタングル(大)広告
20171009レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする