20190512

《地元密着の回転ずしで日本海の海の幸を堪能!》金太郎寿し 鶴岡

金太郎寿司鶴岡新斎店

2019年のゴールデンウイークに3泊4日で山形に行ったときの旅行記です。初日は庄内空港に到着して、すぐに向かったのが鶴岡で人気の回転ずし「金太郎寿し 新斎店」です。

日本海に行くなら新鮮な海の幸を食べたい、ということで、ネットでいろいろ調べているとリーズナブルでクオリティが良さそうな回転ずしが候補になり、鶴岡市内にしかないこちらのお店に決めました。

形態は回転ずしですが、流れている寿司を取る人は少なく、カウンター越しに寿司職人さんに直接注文するスタイルでみなさん食べています。お座敷は家族向け、カウンター席は少人数のお客さんで振り分けられていました。

たい260円

日本海は白身魚が美味しいとのことで、にぎりのメニューにも「季節の白身260円」があります。魚の種類は別途、黒板に書いてありました。そのなかからタイとひらめを注文しました。

普段、お寿司の白身魚はあまり食べない奥さんも美味しい、と2回注文していたくらいで、おすすめです。

はまちはらす280円

脂がたっぷりのった、はまちはらす。

生たことえび

生タコは弾力がたくさんあって、噛みながらタコの旨味がでてきます。ボタン海老はぷりぷりでとても甘い。

にぎりメニュー

にぎりのメニューです。130円~460円の価格帯で一般的なネタがほとんどです。

のりくらげ130円

はじめて食べた「のりくらげ」の軍艦。味付けが好みで追加注文してしまいました。

あなご軍艦とさば軍艦

軍艦では珍しい「あなご軍艦とさば軍艦」。ふっくら、しっとりのあなごの切り身がたくさんのっていて、これも美味しかった。

寿司ネタだけでなく、シャリのお米にもこだわったお寿司屋さん。お店を出る18:30頃には待合室スペースにたくさんのは人が順番待ちをしていました。

最近、回転ずしはどこへ行っても混んでいますが、待つ価値ありのお寿司屋さんです。鶴岡にだけに2店舗(新斎店と城南店)ってのも地元感が増して魅力ですね。

金太郎寿司 鶴岡 ブログ

実際に行った人の情報が1番参考になります。数は多くありませんが、情報収集の段階で参考にさせてもらったブログです。

◼️「ステレオカセットキングダム」さん

◼️「田舎に暮らそう」さん

◼️「♪Manchotののんべんだらり♪」さん

■住所:山形県鶴岡市西新斎町1-8
■電話:0235-25-4441
■営業時間
[平日]11:00~14:00/17:00~20:30
[土日祝日]11:00~20:30
■定休日:無休
■食べログ:金太郎寿し 新斎店

スポンサーリンク
20171009レクタングル(大)広告
20171009レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする