20190512

『みよまつ 山形』餡がたっぷり!天童の団子屋さん

だんごと煎餅の店 みよまつ天童

2019年のゴールデンウイークに3泊4日で山形に行ったときの旅行記です。山形に来たら美味しいだんごを食べたい!ということで、山形県の団子ランキング上位で、ガイドブックやネットで多く取り上げられている、北村山郡大石田町の「最上川 千本だんご」に向かいました。

しかし・・・10連休ということもあって、お昼過ぎの時点で2時間待ち、の事実が判明。車を降りることさえせず、泣く泣く来た道をまた1時間かけて引き返すことになりました。

三代松だんご のぼり

完全にたんご気分になっていたので、車中で代替案を探していると、天童の団子屋さんで地元の人がおすすめしている「みよまつ」さんがでてきました。食べログの評価も高く、夕方には売り切れてしまう人気の団子店のようです。

結論から言うと、こちらのお店で大正解でした。

>>和スイーツなら松山旅行で行った絶品「松山 みよしの 五色おはぎ」

みよまつのだんご

カウンターにあるだんごのメニューです。餡がたっぷりと塗られたサンプルはどれも美味しそうで、とても迷いました。注文は紙とペンを渡されますので、種類と本数を書いてお会計です。

ほかのお客さんの注文を聞いていると、ひとりで20本買っていく人もいて、人気のお店なのがわかります。

キッチン

お会計を終えて番号札を受け取ります。注文が入ってから焼きを入れるようで、待ち時間は20分くらい、とのこと。

イートイン

お店の奥にイートインスペースがあって、セルフのお茶が置いてあります。買ったお団子はイートインスペースで食べて良いそうです。お昼時にはおだんご付きのランチメニューがあるようです。

■天童市 みよまつ メニュー(一部)■

・だんご各種1本(100円から)
・よもぎ餅1個(130円)
・ぬた餅&あんこ餅1皿(180円)
・ランチ(670円)

※店内のメニュー看板から抜粋

だんご4本

衝撃なほどたっぷりの餡がのっていて、見るからに美味しそうです。

よもぎ、ぬた、くるみ、辛口しょうゆだんご

注文したのは「よもぎ、ぬた、くるみ、辛口しょうゆ」の4本です。甘い系3本、しょっぱい系1本を交互に食べていきます。ぬたは枝豆をつぶした餡のことで、ずんだの呼び方のほうが馴染み深いですね。

どれも美味しくて甲乙つけがたいのですが、個人的には「くるみだんご」が印象的です。クルミの香ばしさ、甘さ、ナッツのつぶつぶ食感がとっても良く、願わくはお土産でひとパック持ち帰りしたいくらい!の美味しさでした。

■住所:山形県天童市柏木町2-1-3
■電話:0120-3402-39
■営業時間:開店早朝7時、閉店夕方5時(売り切れの場合は早めの閉店)
■定休日:水曜日(行事が重なる場合は営業)
■食べログ:だんごと煎餅の店 みよまつ

スポンサーリンク
20171009レクタングル(大)広告
20171009レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする