20190512

《お手頃に上質な食事と雰囲気》デリカテッセン ランチ|パークハイアット東京

パークハイアット東京

2019年6月の週末、パークハイアット東京の「デリカテッセン」のランチに行ってきました。少し前に取引先の方からご紹介いただき、なかなか行けなかった場所です。

おすすめしてもらったとおり、素敵なカフェで特に女性は気に入ると思います。

【デリカテッセンがよかった点】

■高級ホテルの雰囲気とサービス
■食材の品質が良いので、一品一品が美味しい
■場所、食材の質から1,500円はとてもお得

デリカテッセン 店内

ランチは【前菜+メイン+デザート+ドリンク】がセットで1,500円です。テイクアウトは1,270円で15%安くなります。雰囲気やサービスも含め、店内で食べるほうをおすすめします!

↓組み合わせ方はこんな感じです。

【前菜】スムージー、サラダ、スープから1品
【メイン】サンドイッチ、大きなサラダから1品
【デザート】3種類から1品
【ドリンク】コーヒー、カフェラテ、紅茶、アイスティーから1品

カフェの入り口にあるメニューから抜粋しました。

◆スムージー
・フルーティースムージー
・ヘルシースムージー

◆サラダ&スープ
・バッケリパスタとラタトゥイユ パルメザン
・ビンチョウマグロの自家製コンフィと豆腐
・鶏胸肉とシュリンプ アボカド ゴルゴンゾーラコブサラダ
・アボカドテリーヌとソフトシェルクラブフリット
・李節野菜と自家製リコッタ
・キヌアと押麦 玄米 ホタルイカのトマトマリネ
・本日のスープ

◆サンドイッチ
・クロワッサン リオナソーセージとプロヴォローネ レタス
・フォッカッチャ サステイナブルサーモンのムニエルとクリームチーズ
・セサミバンズ 根セロリとレムラード トマト キュウリ ミックススプラウト
・バケットのサンドイッチ(+200円)
・ベーグルのサンドイッチ(+200円)
・タイガーブレッドのサンドイッチ(+200円)

◆デザート
・フルーツサラダ
・宇治抹茶 オペラ
・アールグレー&レモンケーキ

◆ドリンク
コーヒー・カフェラテ・紅茶・ハーブティー

引用元:カフェのメニューより(一部省略)

デリカテッセン サンドイッチショーケース

入店したらすぐに注文です。前菜とサンドイッチのショーケースから1品ずつ選びます。

デリカテッセン デザートショーケース

次にデザートのショーケースです。3種類のデザートから1つ選択します。

デリカテッセン ケーキ

ランチセットとは別ですが、単品で注文できる美味しそうなスイーツ。食後に有名なアップルパイをいただきました。

セサミバンズランチセット

【鶏胸肉とシュリンプサラダ+セサミバンズのサンドイッチ+アールグレー&レモンケーキ】のセットです。

クロワッサンランチセット

もう一つは【ラタトゥイユ+クロワッサンのサンドイッチ+宇治抹茶のオペラ】にしました。

クロワッサン リオナソーセージとプロヴォローネ レタス

それぞれの食材が上質なので具材はシンプルですが美味しいです。サンドしてある具材の味をしっかり楽しみつつ、クロワッサンの甘くて香ばしい味がふわっと口に広がります。

ハイビスカスティー

ハーブティーからハイビスカスティーを注文しました。ほかにはカモミールティーも選べます。

パークハイアット デリカテッセン アップルパイ

デリカテッセン アップルパイ

デリカテッセンで有名なアップルパイです。検索すると多くのブログで紹介されています。(※700円/1カット)

アップルパイ

「久しぶりに美味しいスイーツを食べた!」とめずらしく奥さんが唸っていました。おそくらこんな感じの構成です。

①パイ生地 ②甘いカスタードプリン(クリーム?) ③酸味のあるクリーム ④キャラメリゼした甘くてほろ苦い角切りリンゴ

見た目はボリューム感あって重そうですが、全体的に甘さは抑えめです。甘さ、酸味、そしてほろ苦さがうまく折り重なって上品なアップルパイに仕上がっています。これは普通のアップルパイの次元を超えています。

■住所:東京都新宿区西新宿3-7-1-2 パークハイアット東京 1F
■TEL:03-5323-3635
■営業時間:ランチ11:00~14:00
■食べログ:パークハイアット東京 デリカテッセン

パークハイアット アクセス

主に3つの行き方があります。

◼️新宿駅南口より徒歩15分
◼️都営地下鉄大江戸線「都庁前」A4出口より徒歩8分
◼️新宿西口エルタワー横より無料送迎シャトル。乗り場はホームページにて。

スポンサーリンク
20171009レクタングル(大)広告
20171009レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする