20190512

ブヴェット(Buvette) 《NY・パリで人気のランチを日比谷で》

ブヴェット(Buvette)ランチ

2020年6月末に東京ミッドタウン日比谷にある「ブヴェット(Buvette)」のランチに行ってきました。緊急事態宣言が解除されて1か月で、飲食店も徐々にお客さんが戻ってきているようです。

ブヴェットは女性オーナーシェフであるジョディ・ウィリアムズ氏により、2011年にニューヨークのウエストヴィレッジにオープンし、絶大な人気を博すレストランになっています。2013年には2号店をパリでオープンしています。

3号店となる東京は2018年3月29日にオープンしていて、すでに2年経過しています。ずっと行きたいなと思っていたのですが、なかなか混雑していてタイミングが合わなかったのと、ランチもいいお値段なので、すっかり足が遠のいてしまっていました。

今回、株主優待の3000円分の食事券をゲットしたので、晴れて行くことができました。

Buvetteの意味とは

ブヴェット(Buvette)

Buvetteはフランス語で「パブ・酒場」という意味のようです。朝から夜まで1日を通して時間やシチュエーションを問わず、食べたり・飲んだりできる場所/環境、という「Gastrotheque(ガストロテック)」という世界観が主になっています。

「カジュアルなワインバーと古き時代のヨーロッパのカフェの融合」をコンセプトにアンティーク調の店内で1日中、食べて、飲んで、おしゃべりができる場所なんです。

ブヴェット 日比谷 ランチ

ブヴェット(Buvette)日比谷 メニュー

テーブルにはドリンクメニューが置いてあります。裏面に食事メニューのQRコードがあるので、スキャンしてサイトにアクセスする仕組みです。紙のメニューを使いまわさない感染防止でしょうか・・・

ブヴェット(Buvette) ジンジャーソーダ

行った人のブログでおすすめされていた、ジンジャーソーダ800円。柑橘の酸っぱさと生姜がしっかり効いています。

ブヴェット(Buvette) ニース風サラダ

ニース風サラダ1,600円。みなさん良く注文する一品だそうです。値段だけあって、良い素材を使っているのが、ひと口でわかりました。ボリュームもあるので2人でシェアするとちょうどいいです。

ブヴェット(Buvette) クロックムッシュ

クロックムッシュ1,700円。具材はハムを挟んだシンプルなサンドですが、焦げたチーズとペシャメルソースが最高です。

1,700円にしてはちょっとボリュームが・・・と思いましたが、意外にお腹は満たされます。ちなみにクロックマダムを頼む人のほうが多いそうです。

ブヴェット(Buvette) タルトタタン

デザートはタルトタタン900円。インスタで良く見るフォークが刺さっているやつです。

タルト生地は薄く、りんごが完全に主役になっているのがとても気に入りました。上品な甘さと酸味で、とても美味しいです。

▼りんごを使った最高のスイーツだと思う!「パークハイアット」のアップルパイ

2019年6月の週末、パークハイアット東京の「デリカテッセン」のランチに行ってきました。少し前に取引先...

WDI 株主優待

ブヴェット(Buvette)株主優待

お会計はWDIの株主優待を利用して3,000円引きになりました。毎年3月末日まで100株以上保有していれば、グループで利用できる食事券(500円×6枚)が6月に届きます。

会社名は知らない人が多いかもしれませんが、WDIは多彩なブランドのレストランを展開しています。カプリチョーザ、ハードロックカフェ、エッグスンシングス、ティムフォーワンなどで株主優待は利用できます。

▼同じWDIグループのミシュラン1つ星の世界的に有名な飲茶「ティムフォーワン」

2019年11月の週末に今さらながら「ティムホーワン 日比谷(添好運)」に行ってきました。一流ホテルの...

値段はそこそこしますが、素材が良く、美味しい食事とデザートが楽しめます。雰囲気もいいし、週末のランチタイムにテラス席でおしゃべりしながら、ゆっくりと贅沢な時間を過ごせそうです。

■住所:東京都千代田区有楽町1-1-2 東京ミッドタウン日比谷 1F
■電話番号: 03-6273-3193
■営業時間:月曜~金曜 8:00-23:30/土曜&日曜 9:00-23:30
■アクセス(行き方):JR東京駅 丸ノ内口 徒歩2分
■一休:ブヴェット (Buvette)

緊急事態宣言が解除されて約2週間が経過したので、マスク・手指消毒・なるべく3密を避けながら久しぶりのラ...
インスタグラムで話題の西新宿にある「モアザンタパスラウンジ」のランチビュッフェに行ってきました。サラダ...
2019年11月の週末に新丸ビル6Fの「Wattle Tokyo(ワトルトーキョー)」のランチに行って...
スポンサーリンク
20171009レクタングル(大)広告
20171009レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする