ワンタッチネクタイ タイプ別比較

夏になると暑くてネクタイをするのも嫌になります。営業・接客などの仕事ではどうしてネクタイをしなければならない、という人多いかと思います。

自分の場合は首が長いのか、はたまた頭がデカいのか、ネクタイを長時間していると頭痛がしたり、肩が異様に凝ったりと、仕事をする上でネクタイは悩みの種でした。

この悩みを解決したい!とネットで色々調べていると「ワンタッチネクタイ」が良さそう!という結論に至りました。

そこでネット通販で複数の仕様が異なるタイプのワンタッチネクタイを購入し、発送時の梱包、ネクタイの形状、使い心地などを比較してみました。

フック(スナップ)タイプのワンタッチネクタイ

楽天市場のビジネス専門店「ビズモ」で購入した「瞬間、1秒で付けられるネクタイ」が売りのフック(スナップ)タイプのワンタッチネクタイです。チャック式のものは検索ですぐにヒットしますが、こちらのタイプのネクタイの取り扱いはあまり多くありません。

ビズモゆうパック
ゆうパックでの配送。送料は650円かかります。

ビズモワンタッチネクタイ包装
透明な袋で個包装してあります。

ビズモワンタッチネクタイオモテ面
フック(スナップ)タイプのネクタイの表面。カラーはネイビーです。

ビズモワンタッチネクタイ裏面
裏面は普通のネクタイを変わりません。

ビズモワンタッチネクタイ結び目
結び目です。この部分がこの商品のデメリットになります。結び目の逆三角形をどう調整してもきれいな形になりません。

ビズモワンタッチネクタイフック
フック(スナップ)を持ち上げて、ワイシャツにパッチと止めるだけです。驚異の1秒ネクタイ。キャッチコピーも誇大広告ではありません!

スナップタイ 通販 結ばないネクタイ ワンタッチネクタイ(※楽天市場にリンクします)

ワンタッチネクタイ キット

自分でワンタッチネクタイが作れる、キット(留め具)を製造している「タイアップのアオキ」で購入したものです。いま持っている通常のネクタイを使ってワンタッチタイプにできるのがメリットです。宮崎県の会社で特許を取得している商品なんですね。

タイアップのアオキ郵便
定形外郵便での配送。送料は220円かかります。

タイアップのアオキ包装
実際にキット(留め具)で作ったサンプル品が入っているので親切です。商品は包装紙で梱包されています。

ワンタッチネクタイキット中身
キット(留め具)が2セット入っています。

ワンタッチネクタイキットマニュアル
商品説明書が入っています。図工が苦手な自分は作り方を覚えるのに悪戦苦闘しました。説明書とホームページの動画を何度も繰り返し確認しました。

タイアップのアオキ表面
サンプルのワンタッチネクタイ、表面。この商品のデメリットは裏面の折り返しが厚くなる点です。通常、首に巻き付けるネクタイ部分を裏面で重ねて折るため、ネクタイが重くなり首への負担が増します。

タイアップのアオキ結び目
フック(スナップ)タイプと同じ仕組みになっています。これも「1秒」で付けられます。

ファスナー式 ワンタッチネクタイ

ワンタッチネクタイのカテゴリーでは主流のファスナー式のタイプです。楽天市場のアパレル総合通販「JOKnet」で購入したものです。

JOKnetゆうメール
ゆうメールでの配送。送料は無料です。

JOKnet包装
透明な袋で個包装してあります。

JOKnetワンタッチネクタイ表面
ネクタイの表面。きれいな逆三角形の結び目が形成されています。

JOKnetワンタッチネクタイ裏面
裏面はファスナーになっています。

JOKnetワンタッチネクタイ表面結び目
ネクタイを付けるときは、ネクタイの結び目をつまんで、首にかかる円形の紐を垂直に引き上げます。広がった紐を首にかけたら、裏面のファスナーが縫い付けてあるものを引き下げれば、簡単に装着完了です。「10秒装着」が商品のキャッチコピーです。

簡単装着!ビジネスワンタッチネクタイ ジッパーネクタイ(※楽天市場にリンクします)

【徹底比較】ワンタッチネクタイ

価格、着け心地、装着のしやすさ、などを一覧にまとめてみました。点数は5点満点です。自分の悩みを解決できる観点で、1番自分に合っていたのは「ファスナー式」です。

商品タイプ 価格 送料 着け心地 装着時間 見た目
フック(スナップ)式 1,900円 650円 4 5 2
留め具式 1,000円 220円 3 5 4
ファスナー式
1,500円 送料込み 5 4 5

▼ワンタッチネクタイ総評

■フック(スナップ)式
価格と結び目の逆三角形の形が美しくないのがデメリットです。価格も送料を入れると1番高くなります。

■留め具式
価格はリーズナブルで、手元のネクタイを活用できるがメリットです。フック式なのでシャツの第一ボタンまで留めないと装着できないので、肩こりと首痛は改善にはなりません。

■ファスナー式
装着は上記の商品と比べて時間がかかりますが、きれいな結び目が固定されているので、見た目が美しいです。首に回すタイプなのでシャツの第一ボタンを留めない状態でも装着できるので首回りが苦しくなく、肩こり、頭痛が大きく軽減できます。

自分勝手に総合評価1位にした「ファスナー式ネクタイ」にご興味ある方はこちらで購入できます↓

簡単装着!ビジネスワンタッチネクタイ ジッパーネクタイ(※楽天市場にリンクします)

スポンサーリンク
20171009レクタングル(大)広告
20171009レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする