20190512

麺処 おおぎの鴨せいろうどん《定食にして卵かけご飯で2度美味しい》

鴨せいろうどん

2020年7月に横浜・関内で仕事があったので、「麺処おおぎ」のランチに行ってきました。老舗のうどん屋さんです。

看板メニューは「鴨せいろうどん」で、ほとんどのお客さんがこちらを頼んでいました。鴨うどんや鴨そばって、値段のわりにがっかりすることが多いのですが、ここは違います!

麺処おおぎ 関内

JR関内駅の南口徒歩2分で、大通り公園の目の前にあります。通し営業なのでランチタイムを逃しても食べられるのが嬉しいですね。お昼時間は混むので混雑を避けれる点でもありがたい。

麺処おおぎ 鴨せいろうどん定食

鴨せいろうどんの定食。単品は850円でプラス100円で定食にでき、ご飯、生卵、おしんこが付きます。

つけ汁は鴨の出汁がギュッと出ています。それでもって、鴨の独特の風味は抑えられているので、鴨の味をしっかり感じつつ、食べやすく、とても美味しいです。そして鴨肉が驚くほど入っています。

麺は中細ツルツルで、普通かな・・・

麺処おおぎ 卵かけご飯

しめは鴨汁の卵かけごはんです。醤油はなしで、つけ汁のみでいただきます。生卵のまろやかさと鴨の旨み油がとても合います。鴨肉も余ったので、ご飯にトッピングしました。

うどんとご飯で2度楽しめます。レンゲは付いていないので、お願いすると持って来てくれます。

横浜・鶴見「田中屋」のきざみ鴨せいろも好きですが、鴨の旨みが凝縮されたつけ汁で、好みが分かれます。おおぎの鴨せいろうどんは、みんなが好む味かなと思います。

2018年10月29日にオープンした鶴見駅西口より徒歩5分の豊岡町商店街にある「鶴見 田中屋」のランチ...

■住所: 神奈川県横浜市中区蓬莱町1-1-3
■電話番号: 045-243-0390
■営業時間:11:30~22:00(通し営業)
■定休日:日曜・祝日
■アクセス(行き方):JR京浜東北線「関内駅」徒歩2分
■食べログ:麺処おおぎ

◆横浜ランチ人気の記事◆

2018年11月、横浜駅近くの「PANWOK(パンウォック)」のランチビュッフェに行ってきました。レス...
JR京浜東北線・関内駅から徒歩10分の「横浜伊勢佐木町ワシントンホテル」のランチビュッフェに行ってきま...
2018年8月、ニューオオタニイン横浜にあるレストラン「The Sea」のランチビュッフェに行ってきま...
スポンサーリンク
20171009レクタングル(大)広告
20171009レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする