20190512

天ぷら 天冨久 大森《これぞ ザ・天丼!職人技に感嘆》

大森 天冨久 天丼

2020年8月の平日に大森に行く用事があったので、行列のできる天ぷら店「天冨久」のランチに行ってきました。

炎天下で並びたくないので、開店の11時を狙いましたが、お店到着は11:10で、案の定、列ができていました。失意のまま、とりあえず列に並んだところ、どうやらまだ開店していなかったようです。

大森 天冨久

まもなく開店し、幸い一巡目に入店できました。

大森 天冨久 メニュー

天冨久のランチメニューです。この時期、テイクアウトもやっているので嬉しいですね。おそらく電話で事前注文した人が持ち帰りを取りに来ていました。

■天丼1,300円 (えび2本、魚介、鶏、野菜3点、のり、玉子)
■海老天丼1,300円 (えび4本、野菜3点、のり、玉子)
■江戸前活締め穴子入り天丼1,700円 (江戸前活締め穴子、えび2本、魚介、鶏、野菜3点、のり、玉子)

大森 天冨久 天丼1300円

天丼、味噌汁、漬物のセットです。

天丼はどこから箸を入れてよいかわからないほどのボリュームです。ですので、漬物のお皿を天ぷらの一時置き場として使用します。お漬物の量の割にお皿が大きいのはそのせいです。

野菜はトマト、ピーマン、なすの3点で、トマトには軽く塩が振ってあり、さっぱりと食べられます。

魚介は鱚の天ぷらで小さくカットした柚子が乗っていて、爽やかな風味となり、口がリセットされます。

大森 天冨久 タレ

タレはかかっていますが、足りない人は手元に置いてあります。

衣は厚めなのに不思議と重たくならないのは、やはりプロの技ですね。注文が入ったらその都度、ご主人がお一人で揚げてらっしゃいました。ボリュームも去ることながら、匠の技が光る天丼で、また早めに再訪したいお店です。

■住所: 東京都大田区大森北1-26-2
■電話番号: 03-3766-1029
■営業時間:昼11:00~14:00
■定休日:不定休
■アクセス(行き方):JR京浜東北線「大森駅」徒歩5分
■食べログ:天冨久大森 天ぷら

◆東京ランチ おすすめ記事◆

2020年8月に仕事で大森に用事があったので、鯖の塩焼き専門店「鯖なのに。」のランチに行ってきました。...
2020年7月の週末に大森で人気の洋食屋さん「おおはし」のランチに行ってきました。緊急事態宣言期間はテ...
JR蒲田駅直結の駅ビル、グランデュオ蒲田にある回転寿司「美登利」のランチです。曜日・時間帯を問わず行列...
緊急事態宣言が解除されて約2週間が経過したので、マスク・手指消毒・なるべく3密を避けながら久しぶりのラ...

スポンサーリンク
20171009レクタングル(大)広告
20171009レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする