20190512

タントタント恵比寿 ランチ《イタリアン惣菜・ローストビーフ食べ放題》

タントタント恵比寿店舗外観

2019年6月にアトレ恵比寿にある「タントタント オステリア恵比寿」のランチに行ってきました。タントタントの本店は東急百貨店渋谷にあり、関東・関西に店舗を展開するイタリアンレストランです。

今回は「クリエイト・レストランツグループ」の株主優待券を利用しました。こちらの株主優待はとてもお得です。年2回(5月下旬頃と11月中旬頃)3,000円の食事券が送られてきます。年間で6,000円分の食事が対象店舗で可能なんです。

タントタントランチメニュー

休日ランチは1,490円+税です。

恵比寿アトレ店のランチはイタリアン惣菜・サラダ・デザートがビュッフェ形式です。さらに休日はローストビーフも食べ放題です。※平日より値段は上がります

そしてプラス200円すれば、赤白のワイン&ソフトドリンクが飲み放題になります。

タントタント サラダバー

契約農家からのサラダバーです。スタンダードな野菜が揃っています。なかでも、さつま芋が甘くておいしかったです。

タントタント 冷製総菜

イタリアン惣菜はカポナータ、ツナと豆のサラダ、豆腐のカプレーゼ、さつま芋チップスです。

そういえば、「カポナータ」と「ラタトゥイユ」って何が違うんでしょうか・・・?『DEAN AND DELUCA』のビュッフェで食べたのは「ラタトゥイユ」でした。

カポナータとラタトゥイユの違いとは・・・

フランスの「ラタトゥイユ」とイタリアの「カポナータ」。どちらも野菜を煮込んで作るトマトベースの料理なのですが、その違いはどこにあるのでしょうか?今まで知らずに作っていた方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

引用元:macaroniより

タントタント ローストビーフ食べ放題

休日はローストビーフが食べ放題です。タンパク質が豊富で赤身なのでヘルシーです。このローストビーフ食べ放題を目当てに恵比寿アトレ店に来る人も多いようです。

タントタント フライドポテト

休日なのでお子様連れも多く、フライドポテトは人気です。

アスパラガスとベーコンのスモークチーズのビザ

アスパラガスとベーコンのスモークチーズのビザ(1,490円)。スモークチーズのピザって初めてで新しい発見!

茄子と豚肉の柚子胡椒ソース

茄子と豚肉の柚子胡椒ソースのパスタ(1,490円)。具だくさんが嬉しいです。味にパンチがないので胡椒を軽くかけるのがおすすめです。

タントタント ドリンクとスープバー

プラス200円でスープ、ソフトドリンク、赤白ワインが飲み放題。

タントタント デザート

デザートはガトーショコラとアップルゼリー。甘いのと酸っぱいデザートはちょうどいい組合せです。ゼリーはリンゴの果汁がしっかり出ていて見た目以上のクオリティです。

タントタント 恵比寿 ランチ 感想

デート、お友達との食事、子連れのファミリー、誰でも利用しやすいカジュアルなイタリアンダイニングです。

メインとサラダバーだけで1,480円は普通ですが、そこにイタリアン惣菜、ローストビーフ、デザートも食べ放題なのはお得です。しかも時間制限なしってすごいですね。

■住所: 東京都渋谷区恵比寿南一丁目5番5号アトレ恵比寿店6F
■アクセス: 山手線「恵比寿駅」直結
■営業時間:11:00~23:00
■一休: タントタント恵比寿

タントタント 恵比寿 ホットペッパー

食べログやぐるなび、一休などのレストラン予約サイトでクーポンやお得なプランが掲載されています。ただ、今のところホットペッパーの掲載は見つかりませんでした。

タントタント 店舗

東急百貨店渋谷の本店をはじめ、関東・関西に店舗があります。詳しくは公式ホームページに一覧があります。

恵比寿アトレ レストラン

本館6Fと西館1Fと8Fがカフェ&レストランフロアです。本館6Fのレストランフロアはとても広く、和食、中華、韓国、タイ、ロシアなど各国レストランが軒を連ねる魅力的なフロアになっています。

>>アトレ恵比寿本館6F

シロノニワ 恵比寿

いま流行のタピオカがランチタイム食べ放題の「シロノニワ」は西館6Fにあります。ランチは1,100円から2,500円の価格でプラス300円でタピオカ&フルーツが食べ放題になります。詳しくは実際行ったときの記事をご覧ください。

>>流行のタピオカが食べ放題の女子向きランチ!『シロノニワ-恵比寿』

スポンサーリンク
20171009レクタングル(大)広告
20171009レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする