20190512

ホテルジュラク「あけびの実」バイキング|御茶ノ水駅 おすすめランチ


JR御茶ノ水駅「聖橋口」より徒歩2分。ホテル聚楽の2階にある、『百彩健美あけびの実』のランチビュッフェに行ってきました。
あけびの実』はメニュー(料理)の豊富さ、食材の良さ、料金を考えるとかなりコストパフォーマンスが良いランチビュッフェです。

レストランとしては、なるべく食材のコストを抑えて儲けを多くしたところでしょうが、『あけびの実は厳選食材を使用し、化学調味料や保存料の使用を極力抑えた身体に優しいビュッフェバイキングが売りのようです。

厳選された食材を使用する『あけびの実』のバラエティ豊かなお料理は、週末には大勢のお客様で賑わうほどのご好評をいただいております。化学調味料や保存料を極力使わずに仕上げた優しい味のお惣菜は、お子様から年配の方まで、美味しくお召し上がりいただけます。人気のライブキッチンではランチには揚げたての天ぷらを、ディナーには握りたてのお寿司までプレゼンテーション!さらに季節で替わるタイムサービス限定メニューがディナータイムと平日のランチタイムを楽しく演出致します。

引用元:ホテルジュラクの公式ホームページ


1階ビュッフェの『あけびの実』の入り口です。

到着が開店前だったので、階段の前で開店を待っていましたが・・・

看板を読むと、入り口は「ホテル聚楽のなかから」と書いてあります。
時間を過ぎても開店しないな、と思ったのはそのせいでした。ご注意ください。

当日は予約をして行ったので、問題なく案内されましたが、店内は開店と同時にほぼ満席でした。予約して行ったほうが良いかもしれません。

店内はほぼ満席状態であったため、開始直後はビュッフェ台はかなり混在していました。ちょっと時間を置いて取りに行ったら、比較的に自由に取れました。

あけびの実 ランチ 値段


あけびの実 ランチの値段表です。大人1,620円(税込)です。税込か否かで結構コスパは変わってきますので大事!

あけびの実 メニュー


新鮮な野菜が並ぶ、サラダ、ピクルスコーナー。


サラダのトッピングとドレッシングは種類豊富。


お惣菜。肉じゃがコロッケ、鶏と木の子と古代米のテリーヌ、カラフルパスタジェノバ風、茄子の揚げ浸し。


写真1枚では収まらないお惣菜続き。鮭のチャンチャンサラダ、明太ごぼうサラダ。


あったかいお料理。さつまいもぺったん、若鶏の唐揚げ、ジャーマンポテトバター醬油、蒸し野菜、グラタン、キャベツとカニのパスタ、肉じゃが。


炉端焼きコーナー。あじとイワシが焼いてあります。小ぶりなので骨まで食べられました。


天ぷらコーナー。季節野菜の天ぷら、日替わりかき揚げ。


本日の天ぷら3点盛り。


本日の天ぷら3点盛り。太刀魚、えび、れんこん。オーダーごとに揚げてくれるので開店してすぐはかなり混みあいます。整理番号をもらって呼ばれたら取りにいくシステムでした。混んでたのは最初だけでしたので、ちょっと時間を置いてから行くといいかもです。


ご飯コーナー。白米とイカの炊き込みご飯。


カレー。小さく「スパイシー」と書いてありますが、本当にスパイシーです。


うどんコーナー。天ぷらのとなりにあります。ねぎ、ショウガと薬味は揃っています。


お漬物の種類も豊富で、味に変化があってよかったです。


小鉢数種類。


パンコーナー。めずらしい野菜を使用したパンがあります。炭水化物はご飯、うどん、パンと充実。


デザートコーナー。

【上段左から】渋栗のキャラメルショート、塩シフォン、さつまいもロールケーキ。

【下段左から】クランベリーと人参のムース、ブラウニーショコラ、最後のひとつは忘れました!


和のデザートとフルーツ。写真奥のクッキーが美味しかったです。


ドリンクバー。


コーヒー、お茶類。

2018年7月 あけびの実 再訪問

2018年7月に昨年10月の訪問から10か月ぶりに行ってきました。内容は変わらず「新鮮な野菜をふんだんに使ったバイキング」で今回も満足度高かったです。

8月ならではの料理として「冷や汁」や南国フェアと銘打った「江戸菜のマンゴードレッシング」や「トムヤンクンのサラダ」なども新たに加わっていました。

写真はブッフェ台を時計回りの順で撮影したものです。

サラダブッフェ
各種野菜のピクルスは酸味が弱めでとっても食べやすいいです。すっぱい浅漬けのような感じ。

冷野菜
夏らしいさっぱりの冷野菜と梅風味の冷製パスタ。

和の総菜メイン
ブロッコリーとじゃがいものハニーマスタード和え、さつまいもの蜜煮、かぼちゃココナッツのぺったん、コリアンコロッケ。

トマトココナッツスープ
トマトココナッツスープ。トマトの酸味とココナッツの風味がよく合います。

温かい和の総菜メイン2
定番のガッツリメニューは、麻婆冬瓜が美味しかったです。

温かい和の総菜メイン
珍しいゴーヤを使ったグラタンとパスタ。唐揚げは揚げたてが補充されていて、アツアツジューシーです。

お漬物
夏らしい「冷や汁」。きゅうり、みょうが、ショウガのたっぷりの薬味が入っています。その隣には土鍋にはいった麦飯が用意されています。

和のお惣菜
もずく酢、ところてん、お豆などは前回と変わらず。

シェフ特製カレー
シェフ自慢の大人のスパイシーカレー。

本日の天ぷら3種
本日の天ぷら3種類。ライブキッチンで揚げたてを提供してくれます。

天ぷら
かきあげとたまねぎ、かぼちゃ、さつまいもの天ぷら。たまねぎの天ぷらは甘くて美味しかったです。

うどんとパン
うどんとパンのコーナー。たくさん食べれなくなるので炭水化物は回避しました(笑)。

鯵とイワシのいろり焼き
こちらも前回と同じ炉端焼きのアジとイワシ。こんがり香ばしく焼いてあるので頭まで食べれます。

フルーツとデザート
豆乳塩大福ととうもろこしのクッキーをお試しください。

野菜を使ったスイーツ2
前回、あまり印象に残っていないスイーツコーナー。野菜を使ったヘルシーなスイーツになっています。右上:さつまいものパンドジェーヌ 右下:こぼうショコラ 左下:かぼちゃのロールケーキ

野菜を使ったスイーツ
右上:にんじんのムース 右下:ミルクティームース

あけびの実 混雑状況

グルメサイトから11:30の部を予約して行きました。前回同様に団体のお客さんもいるので開店前のお店はかなり混雑しています。

あけびの実オープン前
開店を待つお客さん。予約の順に名前が呼ばれるので、特に開店前から並ぶ必要がないのは楽です。むしろ予約をしていないと満席の場合はかなり待つことになりそうです。

ビュッフェ台混雑
開店と同時にビュッフェ台は激混み状態になりました。ビュッフェ台を囲んで1周列ができてしまうので、どこが最後尾だかわららず、気弱なひとは列に入れないようでした(笑)。30分もすれば完全に解消されるので、空いている料理から攻めることをおすすめします。

御茶ノ水 あけびの実 ランチバイキング 感想

良質な食材を使って、ホテルのシェフが作る美味しい料理の数々が楽しめます。この値段ではなかなか味わえないライブキッチンの天ぷらもお得感を引き上げます。さらにジュースやコーヒーもおかわり自由。

身体にもお財布にも優しい『あけびの実』のバイキングはおすすめのランチスポットです。

【百彩健美あけびの実】
ランチ営業:11:30-15:00
ランチ 値段:1,620円(税込)
東京都千代田区神田淡路町2-9
TEL:03-3251-7222

スポンサーリンク
20171009レクタングル(大)広告
20171009レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする