20190512

《シュラスコ食べ放題として破格の料金》アレグリア 柏(alegria kashiwa)

アレグリア柏店内

5月に千葉県柏市にあるシュラスコの食べ放題「アレグリア柏 (ALEGRIA kashiwa)」のランチビュッフェに行ってきました。

アレグリアはシュラスコの食べ放題のレストランとして有名で新宿、銀座、五反田にも系列店があります。

今回はなぜわざわざ柏まで行ったかというと、各店舗でランチビュッフェの内容が違っていて、柏店のビュッフェがかなり魅力的だったからです。他店にはない、ソフトドリンクの飲み放題やアイスクリームもプランに含まれています。

各店舗のランチビュッフェです。掲載内容に微妙な差がありますので、正確な情報は各店舗のホームページでご確認ください。

店舗 ランチ価格(税抜き) 食べ放題の品数 ホームページ
柏店 2,800円 56品 柏店ホームページ
新宿店 2,800円(クーポン利用で) 16品 新宿店ホームページ
銀座店  2,800円(クーポン利用で) 18品 銀座店ホームページ
五反田店 2,900円 15品+サイドメニュー4品 五反田店ホットペッパー

アレグリア柏サラダビュッフェ

シュラスコのカッティングが回ってくる前にビュッフェコーナーへ。サラダがとても充実しているのに感動。

ビーフカレーとハヤシ

ビーフカレーとハヤシライス、スパゲティーもあります。

アレグリア柏前菜ビュッフェ

野菜だけでなく、タラモサラダなどもあって、お肉を食べる前にお腹いっぱいになりそうです。

食べ放題の札

テーブルに札が置いてあります。緑は「まだ食べれます」、赤は「お腹いっぱい」。

カットするスタッフさん

焼き上がった肉の塊をもって各テーブルを回ってきます。

ポークスペアリブ

ポークスペアリブは脂身と赤身のバランスが程よく、柔らかくジューシー。

肉とソーセージ

ブラジリアンソーセージ、チキン、豚肩ロース、ベーコンチーズ。チキンはピリッとスパイスが効いていて、さっぱりと食べられるお肉です。

牛肉

厚切りの牛肉。ミディアムレアに焼いてあって、噛むと赤身肉の旨みがジュっと口に広がります。

シュラスコの肉料理

・リングイッサ(ブラジリアンソーセージ)
・フランゴ(鶏もも肉)
・ピッカーニャ(イチボ)
・オンブロデボイ(牛肩ロース)
・アルカトラ(ランプ)
・フラウジーニャ(ハラミ)
・コステラデポルコ(豚バラ)
・オンブロデポルコ(豚肩ロース)

引用元:お店のホームページより

ピクルスのタレとにんにくソース

テーブルにあるソース。お肉には基本、塩あじが付いていますので、そのままでも食べられますが、ピクルスソースや醤油ベースのにんにくタレで味変しながら楽しめます。

パイナップル

お肉や野菜のグリルが一巡して、最後はパイナップルで締めます。焼くことで甘さが増してちょうどいい酸味とのバランスです。

アルコール飲み放題

アルコールの飲み放題は別料金で追加可能です。飲んでる人多かったです。

アイスクリーム

デザートはアイスクリームとヨーグルト。合間にアイスで小休憩を入れれば、お肉の口を一旦リセットできました。

シュラスコ 柏 ランチ

シュラスコはどこで食べても4,000円くらいします。以前行った横浜ベイクォーターのシュラスコの老舗「RIO GRANDE GRILL」で、土日祝のランチがシュラスコ食べ放題+サラダバーで3,600円でした。そこにアルコールを含めた飲み放題をプラスすると結構豪華なランチになります。それを考えると柏のアレグリアはかなりコスパ良しです!

私たちが行った日は休日でお店は満席状態。ほとんどが予約のお客さんぽかったので、念のため、予約をしたほうが良さそうです。

■住所:千葉県柏市柏3-6-21 柏ビル2F
■TEL:047-197-4290
■ランチ営業:土日祝 12:00~15:00 (料理L.O. 14:00 ドリンクL.O. 14:30)
■予約:柏店ホットペッパー

スポンサーリンク
20171009レクタングル(大)広告
20171009レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする