韓国2泊3日モデルコース【これで完璧!】

韓国料理

韓国 2泊3日 荷物

韓国2泊3日旅行の荷物ですが、7月の暑い時期だったので、かなり荷物は少なく済みました。洋服は3日分のシャツ&Tシャツ、ズボン&短パン、下着類で充分です。ただ、外を歩くにはとっても暑いので予備のシャツがあったほうがベターです。

【絶対に必要なもの】
(1) パスポート(残存期間が3ヶ月以上あるもの)、(2) 航空券&ホテルの予約票(ツアーの場合は予約票と日程表など)、(3) 現金(クレジットカードは多くのお店で使えました)

【持って行くもの】
(1) スマホ、(2) ガイドブック、(3) デジカメ(荷物を増やしたくない方はスマホのカメラで事足ります)

【あったら良いもの】
(1) 歯磨きセット(ホテルにはありませんでした。現地のコンビニで買ってもOK)、(2) 日焼け止め、(3) 帽子、(4) WiFi(仁川空港でレンタルできます)詳しくは初日の記事で紹介しています。

韓国 2泊3日 予算

韓国2泊3日の旅行は航空券(LCCジンエアー)とホテル2泊で、ひとり35,000円でした。宿泊は「ベストウエスタンプレミアイン国都」でトリップアドバイザーでは4つ星評価のホテルです。

現金は空港で10,000円を両替し、あとはクレジットカードを使用しました。多くのお店でクレジットカードは利用できたので、現金の両替は抑えることができます。クレジットカードで利用した金額は最終的に20,000円くらいでしたが、充分2泊3日満喫することができました。

韓国の治安

北朝鮮問題がありますが、あまりソウル市内は緊迫した雰囲気もなく、通常通りの生活のようでした。明洞を夜歩いても安全だったと思います。詳しい渡航情報は外務省のホームページをご確認ください。

韓国2泊3日モデルコース|初日

2泊3日の旅行は2017年7月中旬で、成田国際空港10:50発の格安航空会社(LCC)のジンエアーで仁川国際空港(ソウル)に向かいました。

ジンエアー搭乗口 ⏰10:50 成田空港第1ターミナル北ウィング、搭乗口12番ゲートから出発です。

仁川空港コンビニ
⏰13:45 仁川空港到着後、すぐに「T-moneyカード」をコンビニで購入。日本のSuicaみたいなもので、電車やバスに乗るとき便利です。

インチョン空港WiFiレンタル2
日本から予約して現地で受け取ったSKテレコムのWiFi。予約はコネストのサイトからできます。

高級リムジンバス
⏰14:15 ソウル市内に向かうリムジンバス。料金は15,000ウォン(≒1,500円)。市内まで約75分。

ベストウェスタンプレミアホテル国都(BEST WESTERN PREMIER HOTEL KUKDO)ホテル正面
⏰16:00 宿泊先の「ベストウエスタンプレミアイン国都」に16時ごろ到着。チェックインを済ませ、すぐに「広蔵市場(クァンジャンシジャン)」に向かいます。

<<予約サイトで宿泊料金を比較する>>
Expedia | agoda | Hotels.com | アップルワールド

緑豆チヂミ
⏰16:45 広蔵市場(クァンジャンシジャン)でのお目当ては「緑豆チヂミ」

麻薬キンパ
そして「麻薬キンパ」

肉典食堂2号店外観
⏰17:30 夕食は韓国でいま大人気のお店「肉典食堂2号店」で焼肉。

肉典食堂2号店モクサル
お目当ては豚の首の肉「モクサル」

肉典食堂2号店モクサル
スタッフさんが焼いたりカットしたりしてくれます。

肉典食堂2号店モクサル
⏰18:30 行者ニンニクの葉を巻いて実食。韓国に行ったら絶対に食べてほしい一品!

韓国旅行2泊3日 初日の詳しい様子はこちら

韓国2泊3日モデルコース|2日目

2日目は早起きをして、行列のできる絶品グルメとして紹介されている「干しダラスープ」を朝食にいただきます。

武橋洞プゴクッチプ
⏰07:30 お店到着。ラッキーなことにまだ行列はできていません。

干ダラスープ
メニューは「干しダラスープ」のみ。ご飯と水キムチがセットで、テーブル脇にあるニラキムチ、白菜キムチと一緒に食べます。栄養価の高いスケトウダラのだしがしっかり出ています。

景福宮
⏰09:30 景福宮の敷地を観光。勤政殿(クンジョンジョン)。国宝に指定されている景福宮の正殿。

国立民俗博物館思い出の通り
⏰10:30 昭和の雰囲気が味わえる「思い出の通り」

国立民俗博物館
韓国の昔の民家

北村ピンス
⏰11:00 三清洞の北村ピンス。古民家を改装して造られたかき氷屋さん。

パッピンス
パッピンス。驚くほどに氷がふわふわで滑らか。明洞にあるチェーン店のかき氷屋さんよりも断然おいしいと思います。

北村韓屋(プッチョンハノッ)マウル
⏰12:00「北村八景」を散策。

北村韓屋(プッチョンハノッ)マウル
伝統の韓屋

ウムシッイヤギ パッ 外観
⏰13:30 ウムシッイヤギ パッで韓定食を堪能。

バンチャン(おかず)
キムチチゲ、ケジャンチゲ、ケランチム、韓牛の炭火焼きなど。

チャンインタッカルビ 明洞店外観
⏰18:30 チャンインタッカルビ 明洞店にて夕食。

チーズタッカルビ
モッツァレラチーズをトッピングしたチーズタッカルビ。甘辛いタレで鶏肉とキャベツを炒め、とろーりモッツァレラチーズを付けて食べます。

韓国旅行2泊3日 2日目の詳しい様子はこちら

韓国2泊3日モデルコース|3日目(最終日)

本平壌 ボンピヤン(仁川空港店)
⏰11:30 本平壌 ボンピヤン(仁川空港店)にて本格的でリーズナブルな韓国料理を最後に楽しみます。

冷麺
絶対に食べて帰りたかった本場の冷麺。想像していたより薄味のスープです。期待しすぎたかも・・・

豚ブルコギ
豚肉のブルコギ。ピリ辛く炒めてあり、程よい豚肉の脂身があってジューシー。ご飯が進みます。

本平壌 ボンピヤン(仁川空港店) 食事
注文したランチ。冷麺と豚肉のブルコギ。合わせて25,000ウォン。

昭福/ソボッ ソフトクリーム
⏰12:00 最後に【仁川国際空港 4F Gourmet DESSERT】で食べた弘大で話題のアイスクリーム「昭福(ソボッ)」。自然は健康志向のアイスクリーム。

ジンエアー機体
⏰14:25 仁川空港出発 → ⏰16:55 成田空港到着

韓国旅行2泊3日 3日目(最終日)の詳しい様子はこちら

スポンサーリンク
20171009レクタングル(大)広告
20171009レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする