20190512

宮崎ステーキハウス霧峰(きりみね)川崎アゼリア店|美味しいステーキランチ

宮崎ステーキハウス霧峰 川崎

関東初出店の「宮崎ステーキハウス霧峰(きりみね)・川崎アゼリア店」のランチに行ってきました。平日・週末を問わずにランチタイムは賑わっていたので気になっていました。しかもお店の前を通ると肉を焼く美味しそうなにおいがするんです。

こちらのお店の特長はオープンキッチンで焼かれたアツアツのステーキ!宮崎県産の「霧峰牛」やアメリカ・ニュージーランド産の牛肉が味わえます。

牛肉ディスプレイ

霜降り、赤身のブロック肉がショーケースに並んでいます。

ランチメニュー

平日限定(11:00-14:30)のランチメニューです。お店のひとに違いを聞いたところ、霧島牛のほうが「肉の臭みが少なくやわらかい」そうです。迷った挙句、質より量でチャックアイステーキランチ200gを注文しました。

■宮崎霧峰牛 厳選赤身ステーキランチ(ライス&スープ付き)
・100g/1,380円
・150g/1,880円
・200g/2,380円■US産 チャックアイステーキランチ
・100g/880円
・150g/1,180円
・200g/1,480円

USチャックアイステーキランチ200g

チャックアイステーキランチ200gです。ライスとスープが付いて、ライスはお替りできます。

USチャックアイステーキ200g

鉄皿には大きめにカットされたポテト、たまねぎ、ニンジンが敷いてあります。肉は簡単に塩コショウが振ってあり、カットされてるので食べやすくて嬉しい!ですのでテーブルにはナイフとフォークではなく割り箸が置いてあります。

「いきなりステーキ」ではワイルドステーキ300gを注文するので、200gだとちょっと少ないかなぁと感じました。ただ、こちらのお店ではスジや大きな脂身が事前に下処理されているので、どのカットも美味しくいただける点が優れています。

ステーキソース

「ステーキのおいしい食べ方」の指南と3種類のステーキソースが置いてあります。USチャックアイはシャビリアンソースがおすすめだそうです。一応、全種類試しました。個人的にはステーキたれにわさびの組み合わせが美味しかったです。

牛肉の部位看板

店内には牛肉の部位を説明したサインがでかでかと掲示されています。座席はオープンキッチンを囲むようカウンター席、テーブル席もお店の広さの割に多いです。関東ではもう1店舗八王子駅の駅ビル「セレオ八王子」にあります。(2018年11月現在)

レストラン街の一角で外からお店の様子が見えて、ひとりでも入りやすい雰囲気です。お箸で食べるステーキランチ、なかなか良かったので次回は霧島牛を食べてみます。

住所: 神奈川県川崎市川崎区駅前本町26番地2 川崎アゼリアB1F
電話番号:044-589-5529
営業時間:11:00~23:00
食べログ:宮崎ステーキハウス 霧峰 アゼリア川崎店

スポンサーリンク
20171009レクタングル(大)広告
20171009レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする