20190512

東京會舘ドレープ ランチ《一休予約で伝統のマロンシャンテリー付き》

2023年10月の週末に日比谷の東京會舘ドレープ(Drape)のアーリーランチに行ってきました。

本格的なフランス料理をモダンかつカジュアルに昇華させた、気取らないビストロタイプのフレンチレストランです。

コースだと少し値段が張りますが、アーリーランチプランがお得です。東京會舘名物のマロンシャンテリーのミニが付いて一休からの予約で2,800円です。

一休レストランのアーリーランチプランの予約はコチラ>>

3,000円を切る料金でクオリティーの高いお料理とスマートなサービスが受けられるのがドレープのすごいところです。

歴史ある東京會舘の系列レストラン。

11:00〜11:30来店限定のアーリーランチプラン。

パンプキンスープ。シナモンがアクセスになってます。

パンはコーンブレッドとフォッカッチャでおかわりできます。

代表的なフランス料理がまとめて楽しめるプレートです。どこかで一度は食べたことのある料理ばかりですが、やはり、しっかりしたレストランで食べるとひと味もふた味も違いますね。

和栗のプティマロンシャンテリー。これがセットで付いているからアーリーランチプランは価値ありです。

茨城県産の和栗を使用しているそうです。和栗が美味しいのは当然ですが、それを包む生クリームがとにかく美味しいです。

普段遣いのできるランチではないけど、ちょっとした会食や美味しいものを食べたい!ってときに、はずさないレストランでおすすめです。

レストランは高級感ある雰囲気ですが、ドレスコードはなくカジュアルなビストロ的に食事を楽しめるところ、とホームページにもあります。

■住所:東京都千代田区有楽町1-5-2 東宝日比谷プロムナードビル 2F
■TEL:050-3177-2770
■アクセス(行き方):JR有楽町駅日比谷口徒歩3分
■一休:東京會舘ドレープ 日比谷

◆東京ランチ おすすめ記事◆

2022年7月の平日に「ラベットラダオチアイ 銀座(LA BETTOLA da Ochiai )」のラ...
2022年2月の週末にスターバックスリザーブストア銀座マロニエ通りのランチに行ってきました。世界の選り...
2023年7月の週末に日比谷ミッドタウンにある「レクサスカフェ」のランチに行ってきました。 ...
スポンサーリンク
20171009レクタングル(大)広告
20171009レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする