20190512

しまや 川崎 カレーの人気店《テレビで紹介された極上ロースカツカレー》

国産極上ロースかつ&豚バラ煮込カレー しまや 川崎

20年12月の平日、テレビで紹介されたことのある川崎のカレー有名店「しまや」のランチに行ってきました。

お店はスナックを間借りしての営業らしく、カレーの提供は昼間だけになっています。

しまや 川崎 カレー

川崎駅から徒歩5分、人通りのあまりない路地裏にあります。川崎はよく行きますが、完全に通ったことのない道です。

店内はやはりスナックでした。カウンターが5、6席で、その奥に4人がけの小さなソファー席が2テーブルあります。

しまや 川崎 カレー メニュー

しまや 川崎のカレーのメニューです。値段はどれも結構安いんじゃないかと思います。

国産極上ロースかつ&豚バラ煮込カレー しまや 川崎

お店ナンバーワンの人気メニュー、国産極上ロースカツ&豚バラ煮込みカレーです。

ロースかつにとってもこだわっているのが店内の掲示から伝わります。

掲示によると、横浜食肉市場よりその日のトップクラスの豚肉を仕入れいて、超新鮮状態でチルドで保管し、すぐに提供、とあります。

揚げ方も最小限の火入れの低温調理で提供されます。超新鮮だからこそできる揚げ方です。

極上ロースかつ しまや 川崎

確かに衣は茶色というより、白っぽいです。

まずは真ん中のカツだけを塩で食べて下さい、とありますので、テーブルの塩を振って食べます。

お肉が口の中で溶けていきます。なんでしょう、このとろけるような柔らかなお肉とまろやかでジューシーな脂の甘み。いままで食べたことのない新ジャンルのカツ、という感じです。

カツのインパクトが強くてカレーのことを忘れそうでした。ルーはマイルドで具材は唯一でっかい豚バラを残し、ほかの具材はしっかりルーに溶け込むほど煮込んであり、深みのある味わいに仕上がっています。

歯がゆいのは、ロースかつも、カレーもそれぞれに美味しいのですが、とんかつの旨さが飛び抜けてるが故に、どうしてもカツ単体で食べてしまいます。逆にカツカレーとしてはそれぞれが完成しすぎている感じです。

鹿児島旅行で食べた「とんかつ竹亭」から始まり、蒲田の「とんかつ丸一」と、とんかつ続きでしたが、川崎 しまやのかつカレーは人に教えたくなるような、話題性の詰まったカレーでした。

■住所: 神奈川県川崎市川崎区南町1-12
■電話番号: 044-222-5165
■定休日:木曜日
■食べログ:しまや 川崎

◆とんかつ&カレー おすすめ記事◆

2020年12月の平日です。鹿児島旅行記の「とんかつ竹亭」を書いていたら、無性にとんかつが食べたくなっ...
2018年11月、会社のグルメな先輩に連れて行ってもらった、ニュー新橋ビルにある「とんかつ明石」です。...
2020年11月に2泊3日で鹿児島へ行ったときの旅行記です。初日のランチは地元の人や観光客にも人気のと...
2018年10月にラゾーナ川崎の裏手にオープンしたインドレストラン「バーワルチー川崎」のランチ食べ放題...
2020年7月の週末に流山おおたかの森ショッピングセンターの1階、高島屋フードメゾンのなかにある「カレ...

スポンサーリンク
20171009レクタングル(大)広告
20171009レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする