20190512

小浦海岸 千葉 《車両通行止めの先の素掘りトンネルから見える美しい景色》

小浦海岸洞窟

2022年5月のゴールデンウィークに1泊2日で千葉に行ったときの旅行記です。御宿町の海岸沿いにプライベートビーチのような静かな浜辺があるということで小浦海岸に行ってきました。※読み方はコウラカイガン

そこにある素掘りのトンネルからの景色が美しいとインスタグラムで話題になっているスポットです。

行き方がわかりにくいです。カーナビで小浦海岸と入力しても位置情報は出ますが、着実にビーチの洞窟まではたどり着けません。

ドンロドリコ上陸地専用駐車場

まず目指すのはドン・ロドリゴ上陸地。だいたい、ここまではみんなたどり着けるみたいです。ここに車を停めました。

小浦海岸通行止め

駐車場を出て緩やかな坂道を50メートルくらい歩くと右手に通行止めの標識。

おそらく車は進入できないのですが、徒歩は大丈夫です。

御宿トレイル_小浦海岸コース

おんじゅくトレイルコースの案内がしっかり出てます。あとは道に沿って歩いていくだけ。

小浦海岸トンネル

最初にトンネルが出てきます。中は真っ暗なので携帯のライトを付けて足元を照らすと安全です。

小浦海岸トレイル

途中、小川を渡る丸太橋なんかもあります。

小浦海岸

道なりに進むと一旦小浦海岸のビーチにでます。確かに砂浜の両端は侵食された岩壁に挟まれてプライベートビーチっぽくなってます。

小浦海岸洞窟

素掘りのトンネル。トンネルは二股に分かれていて、大小2つの洞窟があります。

小浦海岸洞窟

小さいほうのトンネル。エメラルドブルーの透明度の高い海がとってもきれいです。

小浦海岸砂浜

トンネルの淵に立つと足がすくむ高さです。

小浦海岸洞窟

大きいほうのトンネルです。

ドン・ロドリゴ上陸地までは来たけど、小浦海岸はどこ?ってなっている人が多かったようです。

緑で生い茂る小道を10分ほど歩くと、そこには穏やかな浜辺とエメラルドブルーの海が広がります。

途中、真っ暗なトンネルや小さな丸太橋を渡ったり、ちょっと冒険っぽくて楽しいです。大人も子供も楽しみる千葉の絶景スポットです。

■住所:千葉県御宿町岩和田地先

■参照サイト:千葉県観光物産サイト

◆千葉旅行記1泊2日 関連記事◆

2022年5月のゴールデンウィークに1泊2日で千葉に行ったときの旅行記です。 ピーナッツ...
スポンサーリンク
20171009レクタングル(大)広告
20171009レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする