20190512

弥一 宮街道店 ブログ 和歌山発の回転寿司

えび三昧 弥一宮街道

2020年12月に2泊3日で和歌山に行ったときの旅行記です。初日の夜は回転寿司です。

旅行に行くと地元の回転寿司率高めです。北海道は「トリトン」、山形は「金太郎寿し」がよかったです。

地場の魚が食べられて、ご当地ネタにも巡り会えます。そして安くて早い、ってのも重宝する理由です。ただ、混んでるので待ち時間が長いのはネック!

今回は和歌山発の回転寿司「弥一 (やいち)宮街道店」です。紀州の新鮮なネタを使った美味しいお寿司をいただきました。

ふたりでお腹いっぱい食べて1921円でした。

こはだ 弥一宮街道

こはだ125円。

イワシレモン 弥一宮街道

イワシレモン〆230円。脂がのってます。

いか 弥一宮街道

紀州梅のせイカ310円。コリッコリッです。

活鯛 弥一宮街道

白身。甘くてしっとり。

はまち 弥一宮街道

ハマチ230円。

炙三昧 弥一宮街道

炙り三昧480円。炙りえんがわはコリコリでジュシー。

焼き穴子 弥一宮街道

焼き穴子410円。ホロホロだけど弾力もある。

しそ白魚 弥一宮街道

しそ白魚125円。

しめ鯖とがりの巻き 弥一宮街道

しめ鯖とガリの巻。ご当地の巻き寿司。

紀州巻き 弥一宮街道

紀州巻。甘い味噌の味付けが初めて!

お茶 弥一宮街道

お茶は玄米茶やほうじ茶もあります。

値段は回転寿司価格ですが、ネタは新鮮でどれも美味しいです。山形の金太郎寿しがふたりで3,300円だったのでそれと比べてもとてもリーズナブルでした。

和歌山駅から徒歩11分なので車のない観光客でもアクセスできるのも魅力です。

■住所:和歌山県和歌山市太田3-1-28
■電話番号: 0120-56-4181
■食べログ:江戸前回転寿司 弥一 宮街道店

和歌山2泊3日 関連記事

2020年12月に2泊3日で和歌山に行ったときの旅行ブログです。和歌山の果物といえば「みかん」です。そ...
2020年12月に2泊3日で和歌山に行ったときの旅行記です。最終日の夜は和歌山駅前のけやき大通りにある...
2020年12月に2泊3日で和歌山に行ったときの旅行記です。初日は南紀白浜エリアを観光しました。まず最...
2020年12月に2泊3日で和歌山に行ったときの旅行記です。三段壁洞窟を観光したあと、初日のお昼は「か...
スポンサーリンク
20171009レクタングル(大)広告
20171009レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする